中部エレクトロニクス振興会

ホーム>プログラム

プログラム

2/6(木)

10:30〜12:00

【自動運転】
自動運転の民主化 Autowareの世界
名古屋大学 未来社会創造機構
モビリティ社会研究所 特任教授
株式会社 ティアフォー CSTO
二宮 芳樹

自動運転による交通革命の実現が期待され、現在は社会実装に向けた活動が盛んです。
自動運転の普及には安全で安価な技術が必要になりますが、そのためのアプローチであるオープンソースソフトウェアAutowareについて紹介します。

13:00〜14:30

【クルマの電動化】
トヨタのチャレンジ
〜EVの本格普及を目指して〜

トヨタ自動車 株式会社
トヨタZEVファクトリー 副本部長
豊島 浩二

2019年6月7日 電動化戦略ミーティングにて我々は、EV戦略について発表しました。我々が指すのは、移動や物流など様々なサービスに対応し、人々の暮らしを支える「新たなモビリティ」を提供すること。そして、社会課題を解決し、かつ、地球環境を守っていくのが狙いです。
そのためには、多くの人たちとこれからも一緒に協力し、未来に向かって第一歩を踏み出さないといけません。
そのための仲間づくりをトヨタはこれからも拡大していくつもりです。
”自動車をつくる会社“から”移動に関わるあらゆるサービスを提供するモビリティ・カンパニー“への変革を目指し、今回、様々なEVによって、これからのモビリティ戦略についてお話しします。